赤ちゃん命名辞典

漢字「空」の読み方・意味・由来について

お名前を検索

漢字「空」の読み方

音読み : クウ、コウ

訓読み : そら、あ(く)、あ(ける)、から、むな(しい)

漢字「空」の画数

画数 : 8画

漢字「空」の名のり

く、たか

漢字「空」の意味

そら。天気。存在しないさま。

漢字「空」の由来

穴ぐらと、のみやさしがねの図を組み合わせて生まれた漢字。

漢字「空」のイメージ

青くて高い大きな空をイメージするため、壮大で爽やかな印象を受ける漢字。「青空のようにすがすがしい心の持ち主に」「大空のようにおだやかで寛大な人に」などという願いをこめて名づけることができる。「何もない」ことを表す漢字でもあるが、逆に無限の可能性を秘めているという意味にもつながる。

架空(かくう):根拠のないこと。想像によってつくりあげること。

天馬行空(てんまぎょうくう):考え方や行動が自由奔放で、伸び伸びしている様子。

空海(くうかい):平安時代初期の僧。真言宗の開祖。弘法大師。高野山に金剛峯寺を建立した人物。

「空」を使った男の子

「空」を使った女の子

漢字「空」のイメージは?

名前
成りすまし対策 >>
コメント

※誹謗中傷、個人名、メールアドレス、電話番号、URLなどの投稿は禁止です。

コメント

コメントはまだありません