赤ちゃん命名辞典

漢字「明」の読み方・意味・由来について

お名前を検索

漢字「明」の読み方

音読み : メイ、ミョウ

訓読み : あ(かり)、あ(ける)、あ(かす)、あか(るい)、あき(らか)

漢字「明」の画数

画数 : 8画

漢字「明」の名のり

あかり、あかる、あきら、あけ、 きよし、くに、てる、とうる、とし、のり、はる、ひろ、みつ、よし

漢字「明」の意味

光が多くてあかるい。はっきりしている様子。よく理解している。

漢字「明」の由来

太陽と欠けた月の図を組み合わせて生まれた漢字。

漢字「明」のイメージ

漢字の持つ意味から、明るさや賢さをイメージすることができ、良い意味を多く持つ名前向きの漢字と言える。「明るく前向きで誰からも好かれるように」という願いをこめて名づけることができる。男女ともに長年にわたって名づけでの使用が多い。

明朗(めいろう):明るい性格で朗らかなこと。

明鏡止水(めいきょうしすい):心に何のわだかまりもなく、澄み切っていることのたとえ。

明日は明日の風が吹く(あしたはあしたのかぜがふく):先のことを心配してもはじまらないので、自然のなりゆきに任せて生きるのがよいということ。

孔明(こうめい):後漢末から三国時代に活躍した諸葛亮を指す。中国後漢末期から三国時代の蜀漢のカリスマ的軍師。

「明」を使った男の子

「明」を使った女の子

漢字「明」のイメージは?

名前
成りすまし対策 >>
コメント

※誹謗中傷、個人名、メールアドレス、電話番号、URLなどの投稿は禁止です。

コメント

コメントはまだありません