赤ちゃん命名辞典

漢字「栄」の読み方・意味・由来について

お名前を検索

漢字「栄」の読み方

音読み : エイ

訓読み : さか(える)、は(える)

漢字「栄」の画数

画数 : 9画

漢字「栄」の名のり

え、さか、さかえ、さこう、しげ、しげる、たか、てる、なか、なが、はる、ひさ、ひさし、ひで、まさ、よし

漢字「栄」の意味

さかえている。輝き。勢いがある。

漢字「栄」の由来

燃える火(たいまつ)を組み合わせて出来た漢字。そこからさかんに輝くという意味が成りたった。

漢字「栄」のイメージ

明るさをはなつ「火」から生まれた漢字ということから、生き生きしてて輝かしいという印象を受ける。また、さかえるという意味からは、豊かで幸せな印象も受ける。

衣錦栄帰(いきんえいき):成功してふるさとに錦を飾ること。

田中角栄(たなかかくえい):政治家(元内閣総理大臣)、建築士。多くの名言・伝説を残している。

男の子名の止め字例:翔栄(しょうえい)

女の子名の止め字例:花栄(はなえ)

「栄」を使った男の子

「栄」を使った女の子

漢字「栄」のイメージは?

名前
成りすまし対策 >>
コメント

※誹謗中傷、個人名、メールアドレス、電話番号、URLなどの投稿は禁止です。

コメント

コメントはまだありません