赤ちゃん命名辞典

漢字「匠」の読み方・意味・由来について

お名前を検索

漢字「匠」の読み方

音読み : ショウ

訓読み : たくみ

漢字「匠」の画数

画数 : 6画

漢字「匠」の名のり

たく、なる

漢字「匠」の意味

たくみ。職人。芸術家。

漢字「匠」の由来

さしがねと曲がった柄の先に刃をつけた手斧が組み合わさって生まれた漢字。

漢字「匠」のイメージ

漢字の持つ意味から、伝統、職人というイメージを持つ。「優れた技術と豊かな感性の持ち主に」という願いを込めて名づけることができる。男の子の名づけでの使用例が多く、「たく」と読ませるのが最近の傾向。女の子に用いる際は、組み合わせる漢字を女性らしくしたい。

名匠(めいしょう):名高い工匠・学者。

意匠(いしょう):なにかをデザインする時にめぐらす工夫。

浅野内匠頭(あさのたくみのかみ):江戸時代の大名。播磨赤穂藩の第3代藩主。「忠臣蔵」を通じて有名になった人物。

「匠」を使った男の子

「匠」を使った女の子

漢字「匠」のイメージは?

名前
成りすまし対策 >>
コメント

※誹謗中傷、個人名、メールアドレス、電話番号、URLなどの投稿は禁止です。

コメント

コメントはまだありません